【愚痴・悪口・自慢】無駄な飲み会を止めるべき

こんにちは。

タイのバンコクでノマド生活をしているカツヤです。

 

普段はゲーム開発の仕事をしており、こうやってブログも書き情報を発信しております。

こちらに住んでから数か月もくもくと作業を続け、良い感じにお金も貯まってきていました。

 

バンコクでは友達も居ないので、飲み会もなくお金も全然使いません。

1人で作業に集中したいという理由もあり、バンコクに来たので孤独なのは全然つらくないです。

 

この前ひとりで缶ビールを飲んでいてふと思ったのが、日本では無駄な飲み会が多かったなという事。

 

今回は今まで感じた無駄な飲み会について書こうと思います。

無駄な飲み会は行くな


まず無駄な飲み会には絶対に行かない方が良いです。

 

ぼく自身今まで無駄な飲み会に参加して、莫大な時間とお金を無くしてきました。

 

まず無駄だと思った飲み会の定義ですが

仕事の愚痴、いない人の悪口、過去の自慢で盛り上がる飲み会です。

 

こんな飲み会になったら理由をつけて帰った方が絶対に良いでしょう。

 

またこのような飲み会で居心地がよくなったらもう末期症状です。

 

自分自身もこの様な飲み会に参加して、楽しいと思っていた時期がありました。

 

こういう飲み会でその場で一瞬は気分が良くなるのですが、家に帰ると落ち込んでしまう事がしばしば。

 

今は本当にこういう飲み会に参加しなくなりましたが、本当に良かったと思います。

自信のない人の集まり


愚痴や悪口を言ったり過去の自慢話をする人の心理って「自信のなさ」を紛らわせているだけなんですね。

 

要するに自信のない人が寄り添って「自分たちは大丈夫」「おれスゴイ」と傷の舐め合いをしてるだけなんです。

 

「ウチの上司は仕事が出来ない」

「オレは部下に恵まれてない」

「知り合いのAはダメな奴」

「あいつは成功しない」

「知り合いのあの子は不細工」

「あの俳優の英語の発音良くない」

「昔の元カノ美人だった」

「オレ喧嘩強かった」

などなど

 

自分もこの様な中に入っていたのですが、この中にいると自分たちが一番ダメって事に気づかないんです。

自分の現状や周りに不満はあるが自ら変えようとはしない、愚痴、悪口、自慢をして安心しているだけの、下劣な人間です。

 

その悪口を言っている瞬間だけは気持ちが安らぐかもしれません。

 

ですが長期的に見れば自分の価値、自尊心を下げるだけです。

 

この様な飲み会するくらいなら孤独になって、自分を高める事にお金と時間を使った方が100万倍良いでしょう。

愚痴と悪口で何も変わらない


飲み会で愚痴や悪口、過去の自慢をしても何も解決しません。

 

現状の生活に不満があるなら、それを改善するために努力する方が建設的です。

今までの悪しき環境を断ち切って、孤独に改善を続ければ生活は変わります。

 

逆に愚痴、悪口、自慢大会に参加し続けたら、一生そのままです。

生活は変わりませんし、改善されません。

 

死ぬまで悪口を言って安心する人間で終わるでしょう。

 

孤独になるのはすぐに慣れます。自分は何か月も飲み会も無く、友達とも会っていませんし、日本語すら1ヶ月以上話してませんが慣れました。

 

「友達はいらない」「飲み会に絶対に行くな」とは言いませんが、無駄な飲み会に行くなら、自分が尊敬できる人、モチベーションをが上がる人と会うようにしましょう。

 

そして1人で黙々と努力し続けないと何も変わらないのは間違いないです。

 

体力に自信がないなら筋トレする。

職場に不満があるなら勉強して転職する。

異性にモテたいなら自分を磨く。

 

愚痴や悪口、自慢を言い合う仲に居るのは自分の価値を下げるだけ。

飲み会がコミュニケーションになる?

飲み会がコミュニケーションになる。

会社の飲み会など、社会人として相手の愚痴や悪口を聞くのも大切。

無駄だ嫌だと思っても仕事の一環として行かなくてはいけない。

この様な意見もあると思います。確かに会社のコミュニケーションの一環として飲み会で親交を深めるのは良くあります。

 

この意見も分からなくないですが、コミュニケーションなんて飲み会以外でもとれますし、相手をよく知る事は可能だと思います。

また、飲み会なんて業務以外の個人の自由です。

 

行きたければ行けばいいし、行きたくなければ行きたくなくて良いじゃないですか?

 

百歩譲って飲み会が大切だとしても、飲み会の出席や態度で判断される会社が正常とは思えません。

 

そんな業務外の事で判断される会社なら、今すぐその会社辞めた方が良いと思います。

 

行きたいと思わせない上司や会社の雰囲気に問題があります。

そんな会社にはさっさと見切りをつけて、自分自身の成長に集中した方が身のためです。

自己成長に時間を費やそう


無駄な飲み会に行っても自分の価値を下げるだけ。

無駄な飲み会にお金と時間を費やすなら、自分の成長に対してお金と時間を使った方が良いです。

 

人の悪口が大好き、愚痴を言ってると安心する、愚痴を言い合いたい

この様な人もいるでしょうし、そうしたい人はそうで構わないと思います。

ですがこの様な人は死ぬまで状況は変わらず、良くならないでしょう。

 

現在の日本の状況は変わりつつあります。

今まで安定とされていた終身雇用制度や年金制度の崩壊消費税増税超少子高齢化社会など日本の課題は山積みにあります。

今はまだ経済が良いですが、オリンピックの終わった2020年の9月から日本の終わりが始まると予想する人もいます。

 

勉強する人と勉強しない人、能力のあるなしで格差が広がって行くでしょう。

自分の身は自分で守らなければなりません。

 

現在僕は東南アジアのタイに現在在住しています。物価はまだ少し安いですが、生活水準は日本とほとんど変わりません。

この様な新興国に今後日本が抜かれるのは明らかです。

 

そんな中で少しでも自分の成長に時間を使うのか、それとも愚痴、悪口、自慢大会で一時の安心するのか。

どちらが良いかは明らかでしょう。

 

ぼくは死ぬまで自分自身成長し続けていこうと思います。

さいごまで読んで頂きありがとうございました。

海外ノマドワーカーになろう

・場所は世界中のどこでも自由

・はたらく時間も自分の自由

・高収入

 

この様に高報酬かつ、自由な働き方をチョイスできるのが海外ノマドワーカー。

学歴や年齢は関係なく、ある程度の技術があれば誰でも可能です。興味のある方は一読ください。

 

人気記事:オススメのプログラミングスクール

Follow me!

  • カツヤ
  • ノマドしながらゲームやアプリ開発。
    主にゲーム開発や海外生活についてブログを書います。
    現在フィリピンのセブ島在住。

    大学卒業→ドイツ留学→日本で就職→ノマド生活開始
    アプリリリース合計8本

    ゆるいノマドの日常をYoutubeでアップしてます。