【海外ノマド】海外ノマドになるには?!ノマドになる為に実践した事

こんにちは。今回は海外ノマドワーカーのぼくが、ノマドとしてになる為に実践した事を紹介します。

海外ノマドとは

ノマドとは場所や時間にとらわれず自由に働く、近年のインターネットの発達が可能にした、あたらしいワークスタイルです。

 

フリーランス、在宅ワークと聞けばイメージしやすいと思います。

 

このように会社に出勤する必要がなく、いつでもどこでも仕事ができる人たちです。

また、ぼくのように生活の拠点を日本以外の海外にし、はたらいている人を「海外ノマドワーカー」といいます。

 

 

日本や先進国で仕事をえて、物価のやすい途上国で生活する人がふえています。

 

ぼくも日本で仕事をえて、生活費のやすいタイ・バンコクで生活しているひとりです。

 

日本を脱出する若モノもふえており、今注目のライフスタイルのひとつです。

海外ノマドになる前にやった事

それでは具体的に海外ノマドワーカーになる為に実践したことを紹介します。

技術を身につける

まず在宅で仕事がえられる技術が必要です。

さいきんは副業ブームの影響もあり、在宅ワークが見つけやすくなっています。

 

仕事のジャンルは何でもかまいません、

 

デザイン

エンジニア

ライティング

翻訳

動画編集

 

など自分の得意なジャンルで稼ぎましょう。

 

ぼくの場合はもともとゲーム開発会社に勤めていた経験から、ゲーム開発やアプリ開発の仕事を受注しています。

現在はエンジニア不足という事もあり、プログラミング、エンジニアの分野での仕事が獲得しやすいとでしょう。

 

エンジニアは未経験からこれから目指すことも可能です。興味ある方はこちらをごらんください。

 

 

また、Youtubeなどの動画のコンテンツがこれからもっと伸びていきますので、動画編集の需要も増えてくると予想されています。

 

ともあれ海外ノマドで食っていくには何でもいいです。まずは稼げる技術を身につけましょう。

ホームページを作る

これは別になくても良いですが、信頼を得るためにも絶対に自身のホームページは持っていた方が良いです。

 

営業をするときに、ホームページがあるとないでは大きく違います。

 

ホームページを作るのはむずかしくありません。

書店やAmazonで、ホームページのつくり方に関する本を購入すれば出来ます。

 

 

どうしてもホームページが作れないという方は、ツイッター、インスタグラムなどのSNSを活用しましょう。

 

最近ではSNSで仕事を獲得するという事もよくあります。その時に注意することは実名と顔だしです。

フリーランスとして営業をするならSNSやホームページ、インターネットをうまく活用することが重要になります。

営業する

ホームページを作ったら実際に営業を開始しましょう。

 

気になる企業さんに直接ダイレクトメールを送る。

 

クラウドソーシングで仕事をさがす。

 

ツイッターで仕事を探す。

 

営業の仕方はさまざまです。

未経験からプログラミングを勉強して数か月でエンジニアになり、海外ノマドではたらいているZiziさんの営業方法を参考に紹介します。

3日で100件の営業はスゴイですね。

ぼくも営業に力を入れていた時があったので、どれだけ大変かわかります。これくらいのガッツがあれば、フリーランスとして仕事獲得できるでしょう。

心の準備

さいごに実践して頂きたいのが心の準備です。

 

「海外ノマド楽しそう!早く行きたい」

 

はやる気持ちになるのはわかりますが、いったん落ち着きましょう。

 

たとえ東南アジアで安く生活するにしても、最低限のお金は用意しておいたほうがいいです。

そして、フリーランスとしてある程度軌道に乗ってから出発しましょう。

 

 

経済的に余裕がないと生活が楽しめませんし、新たなことに挑戦もできません。

 

お金に余裕がないと、全てお金に支配された考えしか出来なくなり、特にクリエイティブな仕事をする人には致命的だと思います。

 

 

実際にぼくは、会社を辞める前にフリーランスとしての準備をはじめました。

ホームページを作ったり、ポートフォリオを充実させたり、営業も少しずつ開始。

営業で仕事がとれるようになってから、会社での勤務を辞める。

 

海外ノマドになる前も100万円くらいのお金を貯めて、継続的な案件がある状態で出発しました。

 

このように経済的な余裕をもつことは非常にだいじです。

特にフリーランスだと、次の日にしごとが無くなる事があるかもしれません。

つねに不測の事態にそなえておきましょう。

 

「では実際にどれくらいお金をためればいいの?」

 

どこにも遊びに行かず、質素な生活をした場合。

タイのバンコクに半年で60万円くらいあれば、仕事しなくても大丈夫だと思います。あくまで肌感覚なので参考程度に。

 

バンコクの物価についてまとめた記事があります。

興味のある方はこちらもお読みください。

まずは少しずつ

生活を変える場合は、少しずつ慣らしていくのが一番だと思います。

 

「海外ノマド楽しそう!あした会社辞めてバンコクに行ってくる!」

 

すでに技術がある方なら良いかもしれません。

 

ですが、技術ゼロのザコがキャラがこの様に行動するのは、非常にリスクがあります。

 

フリーランスになり稼いでいく技術が無いなら、まずは勉強からはじめましょう。

勉強の時間が無ければ、遊ぶことを止めましょう。

 

このように少しずつ進んで準備していってください。小さな一歩でも続ければ大きな距離になります。

 

海外ノマド生活の参考になったら幸いです。

さいごまで読んで頂きありがとうございました。

プログラミングをおぼえよう!

これから日本はIT人材が不足すると予想されています。エンジニアは高収入で、学歴や年齢関係ありません。

フリーランスになれば年収800万円以上も目指せます。

プログラマーを最速で目指せるプログラミングスクールを紹介。ご興味のある方は一読ください。

Follow me!

  • カツヤ
  • ノマドしながらゲームやアプリ開発。
    主にゲーム開発や海外生活についてブログを書います。
    現在タイのバンコク在住。

    大学卒業→ドイツ留学→日本で就職→ノマド生活開始
    アプリリリース合計8本

    ゆるいノマドの日常をYoutubeでアップしてます。