Python(パイソン) プログラミング スクールなら.pro(ドットプロ)一択

今、注目の言語Python(パイソン)を勉強したい。
Pythonを学ぶのにおすすめのプログラミングスクールはどこかな?

今回は現役エンジニアの僕が、Python(パイソン)特化のプログラミングスクール【.Pro】さんを紹介します。

Python(パイソン)とは?

コードが分かりやすくシンプルな言語なので、初心者にもわかりやすく人気な言語の1つです。

昨今では、AI(人口知能)で利用される言語であり、大変注目を集めています。

AI、人工知能、機械学習の言語といえばPython(パイソン)といっても過言ではないです。

超実践型プログラミングスクール【.pro】

Python(パイソン)の需要

Top 10 In-Demand programming languages to learn in 2020
【需要のある習うべきプログラミング言語2020年】

こちらの海外の記事ではPythonが堂々の第1位を獲得しました。

周知の通りAI(人口知能)の分野はますます成長していくと予想されており、
Pythonは間違いなくこれから需要のある言語の一つといえます。

超実践型プログラミングスクール【.pro】

Python(パイソン)の今後

AI(人口知能)のニーズが増える昨今では、今後Pythonを扱うエンジニアのニーズも必然的に増えていきます

ただ、AI(人口知能)を扱うエンジニアの数が、日本ではまだ少ないの事実です。

Pythonこれからニーズがあり、初心者にも扱いやすい。

これからプログラミングを学ぶ初学者にはうってつけの言語ですね。

Pythonを学ぶことは、転職活動において大きな武器になる事間違いないです。

超実践型プログラミングスクール【.pro】

Pythonを学ぶなら.Pro(ドットプロ )

そんな注目を集めている言語Pythonで学ぶなら、プログラミングスクールで学ぶことをオススメします。

独学でもPythonを学ぶこともできますが、デメリットもたくさんあります。

・独学では時間がかかる

・どうやって勉強したらいいかわからない

・モチベーション維持がむずかしく挫折しがち

プロに教わってサポートを受けることで、最速でPythonエンジニアをめざすことができます。

でも、プログラミングスクールは乱立しているの昨今、いったいどこのスクールに行けばいいのか?

Pythonを学びたいなら.Pro(ドットプロ )がおすすめです。

.Pro(ドットプロ )の特徴はなんといってもPython特化のプログラミングスクールであること。

それでは次に.Pro(ドットプロ )の特徴を深掘りして解説していきます。

超実践型プログラミングスクール【.pro】

.Pro(ドットプロ )の特徴

初心者大歓迎

なんと.Pro(ドットプロ )の受講生は90%が未経験からのスタートしました。

そんな中から多くのIT人材を輩出しており、初心者でも安心して学習が始められます。

プログラミング初心者の教育に定評のあるスクールです。

実践形式のカリキュラム

「実際にやってみる」「意見を出し合って考える」「他の生徒に教える」
といった実践を重視したアクティブラーニング型のカリキュラムです。

プログラミングを習得するだけでなく、
実際の現場で必要なコミュニケーションのスキルが身につきます。

転職・フリーランス・起業 支援

キャリアアップ目的の為の提携企業への転職支援や、

フリーランス・起業 の要となるマーケティングや案件受注の仕方等も身に付けることができます。

オンラインサポート

Slack(SNS)を利用した講師陣によるオンラインサポートもあるので、
課題や学習についての疑問を講義がない日でもすぐに解決できます。

学習期間

6ヶ月間(週1回特訓24回)

・特訓期間は進捗状況によって変動する場合があり
・6ヶ月間の短期集中型の学習

参加条件

学習時間を確保し意欲的に参加できる人

・週1回の特訓の参加ができる方。
・1日1〜2時間程度の学習時間を確保できる人

ノートPCをすでに持っている人

ノート PCは各自用意
・Windows でも大丈夫だが、Macを推奨

授業料

498,000円(税別)

・高額教材のセット販売などはなし
・特訓期間後も就職相談・学習サポートを受けらる
・現金払いとクレジットカード払いがご利用可能

超実践型プログラミングスクール【.pro】

現役エンジニアの僕の.Pro(ドットプロ )に対する意見

単にプログラミングを教えるだけでは無く、実践的なスキルが学べるのが魅力的です。

現場のエンジニアの仕事って単にコードを書くだけではなく、コミュニケーションをが重要になります。

単にコードが書けるだけの人はエンジニアとしての価値はなく、
ちゃんと意見や提案が出来る人が現場では重宝されます。

実際にぼくもコミュニケーションに問題があるエンジニアさんを沢山見てきました。

ちゃんと現場で必要な事を教えてくれるのは素晴らしいですね。

また、参加条件に「学習時間を確保し意欲的に参加できる人」とあるのも魅力的に映りました。

スクールはあくまで学習環境を提供するにすぎません。

結局スクールに通っても、本人の意思とやる気がなければ、プログラミング学習も転職もうまくいかないでしょう。

エンジニアとして就職後も、常にエンジニアとして勉強する必要があります。

自主的に意欲をもってプログラミング学習ができないと、エンジニアとして働くのは厳しいでしょう。

エンジニアとしての意識も学べる、単にプログラミングを教えて終わりではない良いスクールと感じました。

授業料は6ヶ月498,000円と割高に感じるかも知れません。

ですが、月々83,000円と他のプログラミングスクールと比べても割安です。

だいたいどこのプログラミングスクールも1カ月100,000円以上します。

また、Pythonが扱えるエンジニアは、AI(人口知能)分野の成長する今後ニーズがあります。

エンジニアとして就職できればすぐに回収でき、元が取れるでしょう。

自己投資として良い選択だと思います。

超実践型プログラミングスクール【.pro】

受講生の声

20歳・学生
受講コース : パイソンコース
丁寧に教えて頂ける環境で、着実に理解を深める事ができました。生徒同士で課題をこなしていく事もあり、コミュニケーション能力も同時に高める事ができています。 復習を徹底的に行い実戦に生かすための行動も自然に身につけられているので、今後の自信に繋がっていると感じています。

20代・フリーター
受講コース:Pythonコース
大学卒業後特にやりたいこともなく就職せずにおりましたが、たまたま見た記事からプログラミングを勉強してみたくなり入校しました。勉強は簡単ではありませんでしたが無事にIT系企業に就職することができました。6ヶ月のカリキュラム終了後に延長もできるので、さらなるキャリアアップを目指します。

40代・会社役員
受講コース:Pythonコース
プログラミングについてはまったくの初心者でしたが、レベルに合わせて課題をクリアしながら着実にPythonの使い方を身に着けることができました。仕事でのPythonの用途が明確に決まっていたので、その内容に合わせカリキュラムも柔軟にご対応頂き助かりました。現在は自分の会社で、スクレイピング活用し仕事をしております。

超実践型プログラミングスクール【.pro】

まずは個別相談から

.Pro(ドットプロ )に興味のある方は、まずは個別相談から始めてみましょう。

担当のスタッフの方が丁寧に対応してくれるでしょう。

個人的な質問があれば、疑問はすべてぶつけてみてください。

今後注目の言語Pythonをぜひ.Pro(ドットプロ )で学んでみましょう。

あなたのキャリアの大きな武器になる事は間違いなしです。

以上、Python特化のプログラミングスクール.Pro(ドットプロ )の紹介でした。

超実践型プログラミングスクール【.pro】

Follow me!