趣味でプログラミングをはじめよう!プログラミングでできることはたくさん!

プログラミングを趣味でやりたいけど、素人でもできるかな?
プログラミングをどのように始めたらいいのかわからない。。

今回はこの様な質問に現役エンジニアのぼくがお答えします。

プログラミング未経験の素人でも大丈夫?

結論からいうと全然大丈夫です。

プログラミング未経験でも、パソコンが苦手な人でも興味があるなら誰でもオーケー。

今バリバリで現役の凄腕エンジニアも、ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズ、ホリエモンだって最初は素人でした。

現在の実力に悲観してやめることは無いです。

むしろ興味があるなら、もうすでにプログラミングの才能が少しはあると思います。

趣味でプログラミングを始めて、ホームページ作成やアプリの配信など、誰にでも出来るようになります。

30歳を超えてもプログラミングは学習できるの?

何かを始めるに、若ければ若いほど有利なのはまちがいないでしょう。

若いと思考も柔軟ですし、何より体力があるから長時間の作業ができますね。

でも、年齢が30歳を超えてもプログラミングは全然学べます。

こちらの記事をご覧ください。

世界最高齢アプリ開発者・若宮正子 80代の勉強法

若宮正子さんがアプリ開発のプログラミングを始めたのはなんと75歳から!

ぼくはこの話を聞いてから、何を始めるのも年齢を言い訳にするのはやめました。

恐らくこの記事を読んでいるほとんどの方が75歳以下だと思います。

30歳、40歳なんてプログラミングを覚えるのにまだまだ若いです。

思い立ったが吉日。今すぐ始めましょう!

趣味にするメリット

テクノロジーが学べる

現在の社会ではありとあらゆる面でITテクノロジーが関わっており、IT分野を知ることは今後のビジネスで必要だと思います。

たとえ、全く関係のない農業、医療、運送などの業界でも、ITテクノロジーを活用したサービスは今後も増えていくでしょう。

プログラミングを学ぶことで、最新のテクノロジーの情報を知ることができます。

全く別分野で働いているからこそ、新たなビジネスモデルが思いつくかもしれません。

趣味でもIT業界に携わり知ることで、大きなキャリアの武器となるでしょう。

副収入が得られる

自分で開発したホームページやアプリがヒットすれば、大きな副収入を得ることができます。

実際に個人開発のアプリゲームがヒットして、大金を得た話はいくらでもあります。

アプリの個人開発はだれでもチャンスのある夢のある話です。

ただ、個人開発のアプリがヒットするのには、運やマーケティング能力やさまざま要素が必要になり、
リリースしたからといって大金が手に入るわけではないので、注意が必要。

むしろ、個人開発で稼ぐのはかなり難しい!

しかし、個人開発でリリースしなくとも、収入を得る事は可能です。

ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングを利用して稼ぐこともできます。

現在、プログラマーが不足しており、プログラミング関連の仕事がたくさんあります。

技術が上がれば単価も上がりますし、副業として新たに何かスキルを身に着けたいなら、もってこいのスキルです。

プログラミング学習の目的を決めよう

それでは早速プログラミングを学ぼう!

と意気込むのは良いですが、いったん落ち着きましょう。

まずはプログラミング学習の目的をしっかり決める事から始めてください。

なぜなら、目的によって学ぶプログラミング言語が大きく異なるからです。

学ぶプログラミング言語は目的ありきで決めましょう。

それでは次に、目的別に学ぶべきプログラミング言語を紹介していきます。

ホームページ・WEBサービスが作りたい人

プログラミング言語
HTML、CSS、JavaScript、jQuery、PHPなど

ホームページだけを作りたい人なら、
プログラミングを学ばなくてもWordpress(ワードプレス)などのCMSサービスを利用すれば、
簡単にホームページが開設できます。

ただ、Wordpressはある程度使えるテンプレートが決まっていますので、完全にオリジナルなデザインや、掲示板の様なWebサービスを作りたいなら、プログラミング言語を学ぶ必要があります。

スマホアプリを作りたい人

プログラミング言語
Kotlin、Swift、Dartなど

スマホのネイティブアプリを開発の言語はAndroidならKotlin、iOSならSwiftが現在の主流です。

最近はAndroidもiOSのアプリも開発できるフレームワークFlutterなども盛り上がりを見せております。

また、MacのPCではiOSもAndroidのアプリ両方ともリリースが可能ですが、Windows PCではiOSのアプリはリリースすることができません。

これから、ネイティブアプリの開発がしたくて、PCも新たに購入される方はMacのPCを用意しましょう。

*WindowsでもiOSのアプリリリースする方法はありますが、正規の方法ではなく初心者には難しいので、ここでは割愛します。

ゲーム・VR/ARアプリを作りたい人

プログラミング言語
C#、JavaScriptなど

オリジナルゲームが作りたいなら、プログラミング言語以外にもゲームエンジンの扱い方を覚えなければいけません。

代表的なゲームエンジンはUnity、UnrealEngineなどです。

UnityもUnrealEngineもクロスプラットフォームなので、ニンテンドースイッチのようなコンシューマーから、スマホゲームまでさまざまなプラットフォームに対応しています。

大きな違いはUnityはC#やJavaScriptなどのプログラミング言語が必要ですが、UnrealEngineはプログラミング言語を必要としません。

おすすめのゲームエンジンはUnityです。

Unityは情報量やゲームアセットが豊富なので、初学者が分からない事があってもすぐに解決できますし、ゲーム素材を作る必要がありません。

ゲーム開発の始め方はこちらの記事で書きましたので、興味ある方はご覧ください。

プログラミング未経験の初心者がゲーム開発しリリースするまでを徹底解説【ゲーム開発ロードマップ】

どうやってプログラミングを勉強する?

独学で覚える

本や動画、ブログなどを見てプログラミングを1人でおぼえる方法です。

本は一冊1000円~5000円程度、動画やブログなら無料で勉強できますね。

ただ、独学はひとりで勉強することに慣れている、進んで率先して学習できる、わからない事も自分で調べられる人向けです。

分からない時に質問する人がいない為、プログラミングの習得に時間がかかるデメリットもあります。

プログラミングスクールで覚える

徹底したサポート体制で、短期間ですぐにプログラミングを学ぶことができます。

プログラミングスクールはエンジニアへの転職をめざす人の為と考えがちですが、もちろん趣味プログラミングを覚えたい人のためにも門は開かれています。

趣味でプログラミングを覚えるなら、好きな時間に学べるオンラインスクールのテックアカデミーがおすすめです。50歳以上のシニア世代の方でも大丈夫です。

分からない所があっても直ぐに質問できるので、ストレスが無くプログラミングを習得することが可能です。

無料体験からやっているので、興味のある方はぜひお試しください。

テックアカデミーの無料体験はこちら

気軽な気持ちで始めよう!

プログラミングを覚えるのは何歳になっても可能です。

興味があるなら、まずは気軽な気持ちで始めてみてください。

自分が書いたコードが動いたことに感動すると、プログラミングが楽しくなると思います。

自分だけの作品作りに没頭し、プログラミングを楽しんで頂けたら嬉しいです。

 おすすめ記事 乱立するプログラミングスクールからおすすめの3つを厳選

Follow me!