英語が学習続かない理由は?英語学習を続ける解決策を紹介

英語学習がなかなか続かない。。

英語学習を続けるにはどうしたら良いのだろう。

英語学習って継続が大事です。週に1回7時間勉強するよりも、毎日1時間でも少しずつ続けた方が効果的です。

そう簡単に言っても英語学習ってなかなかモチベーションを維持して続けるの大変ですよね。

そこで今回は「英語学習が続かない原因」と「英語学習を続ける方法」を紹介していきます。

筆者プロフィール

カツヤ
TOEICスコア850
オンライン英会話歴3年以上
フリーランスエンジニアとして海外ノマドも経験
タイ、フィリピン、カンボジア、スリランカなどの国々で過ごす
現在も英語学習を毎日続けています

自分が英語学習を毎日続けるために行った経験を元に解説していきます。これから英語学習を続けたい人は必見です。

英語学習が続かないわけ

理想が高すぎる

あなたが英語を学習する目的はなんでしょうか?

さまざまな人が、さまざまな理由で英語学習をしているとおもいます。

一年以内に英語がネイティブのように喋れるようになりたい。
半年でTOEICで900点以上を取りたい。

英語学習をはじめた人の中には、このように高い目標を立ててはじめた人もいるしょう。

高い志をもって何かに挑戦するのは良い事です。「目標は高ければ高いほど良い」なんて言う人もいますし、モチベーションアップにもなるので、悪い事ではないです。

しかし、初心者の段階であまり高い目標設定をすると、理想と現実のギャップに苦しむことになります。ネイティブと問題なく会話ができるようなったり、TOEICで900点以上とるのは、数年単位の学習時間が必要になります。

目標と現在の自分を比較して悲観するようになり、人によっては挫折してしまうかもしれません。

また、語学習得には時間が必要になります。じっくりと心に余裕を持って英語学習を取り組むことが非常に大事です。

楽しめてない・興味がない

英語学習を楽しめていない・興味がないと長続きはしません。

英語学習をはじめた理由が「会社から英語を覚えるように指示があった」などの理由であれば、モチベーションの維持は難しいでしょう。

そもそも英語に苦手意識があるのに、仕事で覚えなければならないのはストレス以外の何物でもありません。

無理に続けても成長のスピードは遅いでしょう。

逆に英語に興味があり、楽しみながら学習をする人は成長のスピードも早いし長続きもします。

英語学習を続けるには

それでは次に僕が英語学習を続けている為に工夫している事を紹介しています。

具体的な対策などを詳しく解説していますので、現在英語学習が続かなくて悩んでいる人がいたら是非試してみてください。

英語を好きになる

まずは英語を好きになる事です。

個人的には一番大事かと思っています。

「好きこそ物の上手なれ」という言葉が示すように、好きになったものは自然と上達していきます。

「今までずっと日本に住んで日本人とだけ関わってきた、海外にあまり興味がない。」

こんな人でも海外の文化や情報を触れずに今まで生きてきた人はいないと思います。

海外ドラマ、映画、洋楽、海外文学、海外のスポーツ、最新のIT技術などなど、、、

国際化の現代において、海外の物とまったく触れ合わずに生きてきた人はいないでしょう。

まず身の回りで少しでも英語で興味が持てるものを見つけて、興味をもって見てください。

ちなみに、ぼく自身始めて英語に興味を持ったのは大学生の時です。

大学に留学に来ていた交換留学生と知り合う機会があったのがきっかけでした。その留学生たちはものすごく親切で、英語が喋れない僕をみんな受け入れてくれて、すぐにみんなの事が好きになりました。

「みんなともっと仲良く喋れるようになりたいな」と思って英語の勉強をはじめてみる事に。

ぼくの場合は「人」を好きにになる事で英語に興味が持てました。ですが、きっかけはなんでも良いです。

まずは英語を好きになるようにするのが大事です。

成長を楽しむ

まずは英語学習を楽しみましょう。

人によって楽しいと思うポイントが違うので難しいですが、だれでも成長が感じられれば楽しいと思います。

何か目標を決めて勉強を始めると、目標レベルと今の自分のレベルとの差、つまりネガティブな面ばかり気になってしまうでしょう。

しかし、そんなネガティブな面は無限に出てきますし、あまり気にしないようにして下さい。

それよりも英語学習をはじめてから、できる様になったポジティブな側面に目を向けましょう。

英語学習をはじめてから、1週間でも1日でもあなたは少しずつ成長しているはずです。

そういったポジティブな側面にもっと目を向けて、自分を褒めてください。

根拠のない自信やポジティブさは意外とすごい大事です。

英語学習を習慣化する

習慣になったものは人間はなかなか変えられません。

起きてから歯みがきや顔を洗わない人はまずいないでしょう。

もし、歯みがきや顔を洗わないでいたら、気持ち悪いと感じると思います。

それは習慣になっているからです。

英語もこんな感じで習慣化してみると、自然と続ける事が出来ます。

たとえば「朝起きたら30分英単語の本を読む」「寝る前に25分のオンライン英会話をする」とか何か決めてしまいましょう。

最初は辛いかもしれませんが、2週間も続けられたら習慣化できて、やらないと気持ち悪くなるでしょう。

習慣かするためのコツは、できるだけ簡単な課題にすることです。

「一日100個必ず英単語を覚える」このようにむずかしい目標だと高確率で挫折してしまいます。

簡単に達成できそうな課題にして、少しずつ難易度を上げていく事をオススメします。

ちなみに僕は「朝起きたらすぐにオンライン英会話をやる」これを習慣にするようにしたり、会社に勤務していた時に通勤中は「単語帳を読む」を習慣にしたりと、さまざまな事を試していました。

英語のレベルや人によって合う合わないがあるので、色々ためして見るのが良いでしょう。

常に飽きない工夫何かを変える

人間は同じことをやり続けるとすぐに飽きてしまいます。

英語学習を習慣化してやり続けるには、常に学習内容を見直して、飽きない工夫をする事が大事です。

たとえば同じ単語帳を何週もするのは大事ですが、何回も同じ方法で見ていたら飽きてしまい集中力が無くなります。

今回は「日本語を隠して読む」つぎは「英語を隠して読む」その次は「単語で文章を作って見る」などのように毎回違ったアプローチで勉強するのが大事です。

それでも単語帳での勉強が飽きてしまったら、リスニングやスピーキングなどまったく違った事をするのもアリです。

オンライン英会話での勉強もそうです。毎回同じ先生、同じ教材を続けていると飽きて集中力が無くなります。

そういった時は新しい先生に変えて、新しい教材を使ってレッスンしてみるなど、常に新鮮さを保てるようにしてみましょう。

頑張りすぎない

英語学習を続けるには、頑張りすぎない事も非常に大事です。

英語学習とは長いマラソンを走るものだと考えてください。

張り切って100メートルのペースで走っても、途中で絶対に疲れてしまい長続きしません。

自分が続けられるペースで走り続ける事が大事です。

成長してきたら走るペースを速めてもよいでしょう。しかし、あせりは禁物。

途中で疲れたらペースを落としても良いし、休んでも大丈夫。

かくいう僕も英語学習をしないでいた時期もありました。

それでもまた勉強をはじめて、また休んではじめて、、、こんな繰り返しでゆるーく続けてきたから、一応TOEICも高得点取れたし、英会話もできる様になったかと思います。

しょせん英語はコミュニケーションの道具にすぎません。

そんなに張り切りすぎず、頑張らない事も大事だと思います。

まとめ

英語を学習を続けるには、気の持ちようが大事だと思います。

あせって資格や仕事のために勉強するのもわかりますが、それだけだと途中で辛くなるかもしれません。

「英語を勉強するのが楽しい」「もっと英会話が上手くなりたい」僕はこんなモチベーションだったから今まで続けてこれました。

何かを楽しんだり、自主的に学ぶエネルギーって本当にすごいです。

英語が上達したいなら、まずは全力で好きになってみる事が本当に大事。

また、英語が本当に嫌いでしょうがないなら、英語学習をする必要はないと思います。

英語以外にもあなたが興味を持てて勉強できることはあるでしょう。

英語だけが唯一の選択肢では無いからです。

なにか自分が興味が持てるもので、自分のスキルを伸ばしていきましょう。

おすすめ記事 DMM英会話を3年以上続けた感想【レビュー】

Follow me!